これから札幌の風俗の面接を受ける人へのポイント

札幌の風俗のお店も多くて、それだけたくさんの女性が働いています。あなたも働こうと思えば、札幌のようなお店の多い地域が働きやすくていいでしょう。
そのためには、働く前にはまずはお店の面接を受けなければなりません。

面接って誰でも受かるのか

風俗は常に求人も出していますから、女性ならば誰でも受かりそうなイメージありませんか。大抵は受かります。お店によっては90%は受かるといっているくらいです。
しかし、逆を見れば不採用の人もいるので、よくお店を考えてから応募はしましょう。

まずは応募するときには、メールや電話、最近だとラインで申し込みをします。そのときには顔写真やバストアップの写真も求められることもあるので提出しましょう。
あと面接の日時も調整して、絶対に遅れないようにしましょう。

身なりはよりきちんとしておく

面接の時には、メイクや服装にも気を使いましょう。働くときと同じようなメイクをしてください。面接の時だけ大人しそうにしたりというのはいけません。働くときと同じメイクにしてみたり、デリヘルならば仕事の時と同じ私服で面接してましょう。

あと、面接では志望動機や予定の期間、また働きたい時間帯の答えも用意しておきましょう。また風俗経験やエッチの経験の答えも用意しておきましょう。
時には下着姿になることもあるので、可愛らしい下着をつけておきましょう。

やはり愛想がよくないと

面接では緊張もするし、答えにくい質問もされるかもしれません。しかし、愛想がよくすれば受かりやすくなります。もちろんお客さんの前でもそうしないといけません。
なお、あまりスタイルや顔は高級店でなければ、よくないと受からないということはないので安心してください。

面接できちんと働きたい意思を示して、お店のコンセプトとずれてなれけば、受かりやすいのでぜひ、応募してみるといいでしょう。

関連する記事