札幌で風俗をしても周りにはバレないの?

札幌の風俗で働くのも高額稼げますから、やっばり魅力的です。お金に困ったときには、求人に応募するかも前向きに考えてみるのもいいでしょう。

しかし、その一方で周りの人にバレたくないものです。家族や恋人や友人にはバレたくないものです。果たしてバレずに働くなんてできるのでしょうか。

種類でバレにくさは変わる

風俗といっても大きく分けると、ソープランドとデリヘルがあります。
ソープランドの場合、男性が待合室にいるときに室内についたカメラや部屋についたマジックミラーから男性をチェックすることが可能です。もしも知り合いならばそこでキャンセルすることができます。ですので、ソープランドの方がバレにくいのです。

デリヘルだと男性のところへいって初めて顔もわかりますし、そのときには見られてしまうので、どうしてもバレてしまリスクは高くなってしまいます。

バレないための工夫とは

リスクはあるとはいえ、バレないために次のことをやってみましょう。
まずはプロフィールですが、写真では顔にモザイクを入れるかまた顔は出さないようにします。なおモザイクをかけても正面だと何となく輪郭などの印象でバレることもあるので、モザイクの度合いを強めるか、斜めなど顔の向きにも気を付けましょう。
手で目元や口元を隠すのは他が出て、バレやすいので避けましょう。
また日記の写真でも、目元や口元を隠すものは避けましょう。

あと3サイズや年齢や身長は、少ない範囲でごまかしましょう。スタイルからバレることもあります。

日記にもを気を付ける

ついつい日記の写真やその内容から、バレることもあります。出掛けたことや食事のことを書くのであれば、しばらく時間がたってからにしたり、お店や場所を特定されないように気を付けましょう。

お店も協力してくれるので、バレにくくなっていますが、やはり自分の注意が必要です。

関連する記事